画力がないなら立体を作ればいい

3DCGでワンシーンメイキング(オリジナル小説の挿絵作り)

8方向のスクショをまとめて一気に保存するツールの開発秘話と情熱の話

f:id:yamato-tsukasa:20190424014135p:plain

新しいプラグインを公開しました。その名もずばり「8方向のスクショをまとめて一気に保存するツール」です。そのまんまの名前です。解説不要なくらい分かりやすい。
8方向のスクショをまとめて一気に保存するツール(正確に45度回転のスクショが撮れる) - YAMATO Tools - BOOTH


(目次)

続きを読む

VDMブラシ作りの罠

早速オリジナルのVDMブラシを作ってみた。アッシュ山の軍服のポケットである。1つ作ってみて分かったことが沢山あった。


(目次)

  • VDMブラシは彫ってしか作れない?
  • VDMブラシ作りを効率化しないとだめだ(笑)
  • 立体化そのものの手法を選び間違えないこと
  • とりあえず初のMy VDMブラシが2個出来た


続きを読む

Zbrushのブラシの使い方を見直す

f:id:yamato-tsukasa:20190422033941j:plain

さて、オリジナルのVDMブラシ・IMブラシを作れるようになったので、次にいよいよ実践。今まで何となくStandardブラシやClay Build Upブラシなどを使ってきが、オリジナルのカスタムブラシが威力を発揮するのは「リピート」「ランダムリピート」だということに気がついた。今回はブラシの使い方そのものを見直す記事。無料です(笑)


(目次)

  • これ、何だか分かります?
  • Stroke(ストローク)という項目の使い方
  • Dot=FreeHand、普通のブラシ
  • DragRectがVDMブラシの標準になっている
  • DragDotにすると位置と角度の自由な調整が可能
  • 普通に彫っていたら気づきすらしなかった
  • Dam Standardブラシでこういうことがあっさりできる
  • 自作ブラシのランダム配置・リピート配置ができるだけで可能性が一気に広がる


続きを読む

ZbrushのClose Holesで余計な部分にメッシュができてしまう

f:id:yamato-tsukasa:20190422022937p:plain


Close Holesをすると穴だけではなくて左右に広がって余計な部分が真っ平らなメッシュで埋まることがある。その解決方法。


(目次)

  • 力業でできないこともないけれど


続きを読む

VDMブラシとIMMブラシとを相互変換することができる?

f:id:yamato-tsukasa:20190422021034p:plain

さて、VDMブラシもIMMブラシも自作できるようになったところで、一方から他方へと作り替えられるのかテストしてみた。ブラシ作りのおまけ記事。


(目次)

  • VDMからIMへの簡単
  • IMからVDMへは技術が必要
  • まとめ


続きを読む