画力がないなら立体を作ればいい

3DCGでワンシーンメイキング(オリジナル小説の挿絵作り)

創作活動

VDMブラシ作りの罠

早速オリジナルのVDMブラシを作ってみた。アッシュ山の軍服のポケットである。1つ作ってみて分かったことが沢山あった。(目次) VDMブラシは彫ってしか作れない? VDMブラシ作りを効率化しないとだめだ(笑) 立体化そのものの手法を選び間違えないこと と…

創作活動雑記

小説の軍制の組織図を作ってみた|大和 司|note

創作活動雑記

小説用の架空の地図完成。地形を考えたり単語の響きを考えたりするのが意外と妄想力が爆発して楽しい。この妄想力が新たなシナリオのヒントになるのだろう。 小説用の地図 完成|大和 司|note

創作活動雑記

小説用の地図を作っています|大和 司|note

ファンタジー小説を書くのに役立つかも知れないサイト

素人がファンタジー小説を書くにあたり、色々便利に使えそうなサイトのメモ。気が向いたら後からでも追加修正などするかも知れない記事。(目次) キャラの名前を考える アルファベットの名前を考えたい 日本語の名前を考えたい 地図を考える 地球全体の地図…

キャラ作りって難しい

前回の続き。ちょいキャラなんだけど気になっていたので思い切って作ってみた。キャラ作りは3DCGモデリング技術とは別のところで難しい。(目次) 夕食を運んでくる料理人を作ってみた 作ってみないと気づかない自分の弱点が露呈する 溝を作るよりも別サブツ…

小説の更新情報はnoteに付けることにしました

以前noteに投稿した第1話部分をアルファポリス様に投稿致しました。 ドラグナーの本分 | 小説投稿サイトのアルファポリスこんな感じで、ストーリーが進んだら小説としてシナリオを前に進めたいと思います。 今回はそのご報告だけ。 こういう活動報告をどうい…

アルファポリス様でのビジュアルノベルの画像枚数とタイトル追加(ブック追加)についての回答

d前回の記事で、アルファポリス様に挿絵を多用する「ビジュアルノベル」を小説枠で投稿した場合に、上限の200枚を超えたらブックを変えて同一タイトルを継続してもいいのか、それともガイドライン違反になるのかを運営に問い合わせたところ、仕様上しょうが…

絵のためにZbrushを使うということ(小説+挿絵はアルファポリス様で公開予定)

Zbrushは主に立体造形に使われることが多い。だが私の使い方はあくまでも2Dイラストレーションのための手段としての立体化であって、立体造形そのものが目的ではない。ちょっと変わった使い方かもしれない。もしかしたらお絵描き専門から3DCGに入っていった…

Zbrushのレンダリングで半透明を表現する方法

Zbrushだけのレンダリングでも半透明の表現が使えるのかな?と思って調べてみたら使えました。もちろんNPRレンダリングでも使えた。(目次) この動画に答えがあった レンダリングすると半透明になるけれども 逆に濃くするためには? Zbrushオンリーのレンダ…

3DCG造形が終わらない&つまらなくなる理由(主に趣味3DCGのモチベーションの話)

前半はいつものテスト。ロボットのテットさんをNPRレンダリングしてみた。後半は趣味での3DCG造形の話。目次を見てジャンプして下さい。(目次) 無機物でもそれなりに実写背景となじむ 何度か仕様変更 NPRフィルタは3DCG特有ののっぺり感を上手くごまかして…

モデリングの質と最終アウトプットとの関係をオリキャラ作りで考える

今回初めてオリキャラのアッシュさんをモデリングしてみた。その過程で色々気づいた、そんな日記。(目次) 最終アウトプットを意識してモデリングを手抜きする でNPRフィルタをかけた結果 3DCGは手段か目的か? できるだけ立体造形+色つけで片付けたいが無…

ZbrushのNPRはただの画像にも適用できた

さて、前回からの検討事項。NPRはZbrush内では適用できるが、UE4で絵作りした際にはその画像にNPRを適用できるのか?という検討。結論を言うとできたみたい。そんな日記。(目次) UE4のスクショ スクショ画像を背景としてZbrushに読み込ませてみたら クリス…

温故知新 Zbrush2019になってスポットライトを見直す&ひらめく

Zbrush2019になりスポットライトVer.2とスナップショット3Dが脚光を浴びている中、スナップショットを試すつもりでスポットライトをいじっていたらひらめいた。そんな日記。(目次) スポットライトは基本的にそんなに変わっていない スポットライトでテクス…

最終出力が絵ならCLIP STUDIO PAINTでポストプロセスもありかも

ZbrushとNPRフィルタによる2次元表現は有効なのは前回確認できた。問題は光の演出。Zbrush上ではスポットライトなどのエフェクトが使えない。きちんと演出するならばUE4に持っていくしかない。だがUE4に持っていくと絵のようなスタイルが難しくなる。色々検…

Zbrush2019のNPRレンダリングと作風

前回の記事で、背景は写真を使ってもいけるのでは?との発想と、2019のタイムリーなNPRレンダリングとの組み合わせをテストしてみたら思いの外よかった。そんな日記。(目次) Zbrushに背景を読み込ませてみた NPRを試す Zbrushを用いた二次元表現にはNPRは…

UE4のポテンシャルは高いが使い方がわからん&今後の方針検討

3月の無料アセットの森と川のアセットを開いてみた。すごいね。 だが使い方が分からん。チュートリアル動画があるからそれを見れば応用はできそうだ。だが。(目次) この画像はサンプルアセットを開いたものです ZbrushがモデリングソフトならばUE4での風景…

創作活動日記もこのブログに付けることにしました

今までは創作活動日記はnoteに、専門性のある情報はこのブログに付けていた。日記は所詮日記、大した情報ではないのでブログに載せるのに抵抗があった。noteは気楽だった。だが、Zbrushのプラグイン開発や3DCGを本気で1つの趣味として蓄積していきたいと思う…

Unreal Engine 4で背景を作っていくことに決めました

情報収集した結果、やはりUE4で背景作りをしようと決めた。そんな日記。VUEもTerragenもやってられない。(目次) UE4の風景制作能力の高さに驚く VUEは使いにくい上に情報が少なく将来性がない アセットを使って効率的に結果につなげる UE4は光源の制御が得…

オリキャラ用のブーツのリメイク

以前作ったオリキャラのエレノアさんのブーツ。色々思うところがあってここ2,3日でリメイクした。そんな日記。 エレノアさんのブーツリメイク (創作活動 15)|大和 司|note

これからはnoteに付けた創作活動日記のリンクも紹介していきます

今までは、創作日記や駄文はnoteに付けていました。なぜなら、はてなブログにはZbrushやPCの役に立つ情報を集約しておきたかったからです。ですが、Zbrushの創作日記も増えてくると、それに興味のある人は実ははてなブログの読者の方が多いかもしれない、と…