だって画力がないんだもの!

3DCGで創作すればいいじゃない?

Fusion 360でアニメ頭をレンダリング

Fusion 360でキャラクターモデリングはとても辛い。複雑な凸凹は大変だ。なのでFusion 360でゼロから作るのは辛すぎると言うことで。結果として形になりましたが、どうやって作ったかというと……

f:id:yamato-tsukasa:20180805072524j:plain

f:id:yamato-tsukasa:20180805072527j:plain

 

ごめんなさい。じつはZbrushで造形してからFusion 360にインポートしました。
期待させてすまない。
ZbrushからFusion 360に持って行けるかのテストだったのです。
ただ読み込ませてもデカールが貼れずに苦労。どうやらソリッドモデルかパッチモデルにしかデカールは貼れない模様。だから、インポート後に変形コマンドを2回使った。

メッシュ→フォーム化、フォーム→ソリッド化
ようやくデカールをぺたりとな。

 

とりあえず、頭はなんとかFusion 360上でレンダリングまでたどり着けることが分かった。

 

問題は髪の毛の造形なのだ。ZbrushのIMMブラシを使ったほうが早そうなのは間違いない。髪もFusion 360にインポートするなら、もしかしてFusion 360の価値がないような……唯一の使いどころは目をお絵描きした後デカールの差し替えで表情を変えられるただ1点のみ。

Zbrush側でデカールみたいな機能があればFusion 360はいよいよ立つ瀬がないかwでもお手軽レンダリング環境やお手軽滑らか曲面と小物作成能力は高いからな~。

また調べてみるか。