だって画力がないんだもの!

3DCGで創作すればいいじゃない?

Zbrushと他のソフトでオブジェクトが180度回転するのを防ぐ方法

f:id:yamato-tsukasa:20181208104938p:plain


以前の記事で、Zbrushと他のソフトでobjファイルをやりとりするとオブジェクトがなぜかいつも上下に180度回転して逆さまになるという記事を書いた。当時は仕様ということで諦め、変わりにワンクリックでZbrushのオブジェクトを180度回転させる方法で対処していた。 

が、ついに本質的な対処方法が分ったのでご紹介。

しっかり身に付く ZBrushの一番わかりやすい本

しっかり身に付く ZBrushの一番わかりやすい本

 

 こちらのまーてい本を開いて最初の3DCGの基礎知識の紹介の所にさらっと描かれていた。

ZbrushのXYZの各軸は、実は「マイナス方向を示す軸」というトンデモ実装なのです。

ハァ?世界にあるかそんな考え方!どう考えても軸方向は原点から遠ざかる方向が正方向だろ、普通。にわかには信じられなかったが、本当だった。

どういうことかというと、この画像を見たほうが早い。

左向き、上向き、前向きに3軸がある。(見えづらいので背景色を明るくしてます)

f:id:yamato-tsukasa:20181208105213p:plain

 

けれど、これはマイナス方向を示すものであり、実際の軸はこんな感じになっています。

f:id:yamato-tsukasa:20181208102924p:plain

な~るほど。どうりでobjファイルがいつも横軸を中心に上下回転して逆さまになっていたわけだ。他のY軸上向きの「ごく普通の」3DCGソフトに持っていったら、そりゃ上下回転するわな。Y軸とZ軸が綺麗に180度逆だから、X軸を中心に180度回転するわけね。

X軸は共通だから「左右反転はしない」わけだ。んでもって、3軸は「右手系」だから、面の法線方向の反転(フリップ)もしない。

対処方法

理屈が分れば対処は簡単。Y軸とZ軸を反転させて入出力すればいいわけだ。

Preferences > Inport Export の設定をこうすればいい。

 

f:id:yamato-tsukasa:20181208103307p:plain

f:id:yamato-tsukasa:20181208103324p:plain
設定したら必ず StoreConfigする事を忘れずに。

f:id:yamato-tsukasa:20181208103503p:plain

これでFusion 360やVUEでも上下回転することなくobjファイルを入出力できるようになりました。実際試したが問題ありませんでした。

 

……

 

やっぱりZbrushは変態ソフトですw